私たちの仕事Our work

店舗運営部
2015年入社
添田

役割や働き方について

300種類にのぼる各店舗の機材・備品を一括で管理しています。バーベキュー場で使用する機材・備品の保管、修理、清掃等を一括して行っているのが、物流倉庫(デポ)です。テント、コンロ、テーブル、椅子といった大きな物から、炭運び、トング、はさみ、ザルといった小さな物まで、品目は300種類位にのぼります。シーズンオフの冬季は、閉めているバーベキュー場の機材・備品で倉庫がいっぱいになりますが、それをオーバーホールしながら、オープンの際にすぐ出荷できるよう店舗ごとにカゴ台車に入れ、整理していきます。そして、春に各店舗へ機材・備品を一斉に出荷してからは、倉庫内の清掃や改善、店舗から随時送られてくる壊れた機材の修理等を行います。また、年度末等には棚卸しの作業等も発生するため、1年を通してやることはたくさんあります。実際の作業はアルバイトの人達が行うため、正社員の役割は管理や新しい仕組み作り等です。

イメージ写真

仕事の面白さについて

イメージ写真

新しい仕組みやシステムの導入にも挑戦できる環境です。店舗とは異なり縁の下の力持ち的な仕事ですが、バーベキュー事業の成長にとって欠かせない役割を担っています。保管・修理・清掃等の通常業務だけでなく、例えば、店舗で使いやすいように機材の改良を行ったりもできますし、作業効率を上げるための改善活動や新しいシステムの導入、さらにはFC向けの倉庫事業の展開等、毎年多くの店舗が増えていく中で、今後取り組むべき重要テーマが目白押しです。物流や倉庫業界で、企画やシステム導入等の経験がある方であれば、思う存分その経験を活かして、デジサーフの成長に貢献できるはずです。最前線の店舗を優先しながらも、単なる受身ではなく、攻めの物流倉庫業務に挑戦していける方に仲間に加わってほしいと思っています。